印刷会社に依頼する前に決めておくこと

用途に合ったデザインを考えよう

オリジナル紙袋の作成を印刷会社に依頼する際には、用途に合わせてサイズや材質、模様、文字などのイメージを考えることが大切です。特に、小売業や販促活動などに役立つものを選ぶにあたっては、デザインだけでなく実用性にもこだわることがオススメです。最近では、様々なニーズを持つ顧客を対象に、メールや電話などでデザインの相談を受け付けている印刷会社もあり、利用者の口コミを参考にしながら、信頼のできる会社を探してみると良いでしょう。なお、オリジナル紙袋のデザインによって納期に違いが出ることがあるため、すぐに紙袋を用意したい場合には、実績のある印刷会社の担当者から注文から引き渡しまでの流れについて説明を受けましょう。

印刷コストの相場をチェックしよう

オリジナル紙袋の製作を受け付けている印刷会社は数多くありますが、特に大量発注をする場合には、一枚あたりのコストに注目をして依頼先を決めることが大事です。最近では、専用のサイトを利用して、理想的なオリジナル紙袋のデザインやサイズなどを指定できる印刷会社も増えており、直に印刷会社に依頼をするよりもコストを大幅に節約することも可能です。また、印刷コストの相場は、印刷会社の経営状態や事業方針、技術力などに大きく左右されるため、早期に複数社の見積りを比較することがおすすめです。なお、印刷コストを安く抑えるために、できるだけシンプルなデザインや材質を選択したり、キャンペーン中に契約をしたりするのも良いでしょう。

手提げ袋に印刷をすることで、お店や商品の宣伝効果が期待できます。買い物をされたお客様の満足度も上がります。